Q-05. 「わさび」の特徴は?

A.「わさび」の特徴:一般的な評価の「仕組み」に対し圧倒的な優位性があります。
  一般に行われる「評価シート」を用いて採点を合計する方式は、
  いわば…電卓:せいぜいExcel関数の世界、
  「わさび」は…コンピューターシステムの世界です。
  当然、実現できるレベルには雲泥の差があります。

その1:一番の特徴は、ユニークな「わさび式;全加重平均評価計算」です。
 ● 「わさび」評価項目体系で設定した項目の評価計果は…全て納得性の高い絶対評価です。
 ● 評価実施情報と評価結果は「わさび」データベースに格納されます。

その2:「わさび」の評価実施は合理的かつ効率的です。
 ● 評価実施の労力・コストを徹底的に削減できます。
 ▼ 評価実施期間を短縮できます。
  ▶ ゆえに短サイクルでの評価実施が可能です。
 ● 情報セキュリティも万全です。

その3:評価結果を有効に活用できます。
 ● 評価結果は、利用者のシステム利用権限と評価情報閲覧権限に応じて開示します。
 ● 第三者(人事担当)の手を煩わせることなく…評価結果にアクセスが可能です。
 ● 手間をかけることなく…効果的なフィードバック面接が可能です。
 ● データベースに蓄積された評価情報は、強力な検索機能と高度な可視化で自在に利用できます。
 ● 評価結果データは、何ら加工することなく…そのまま統計分析に適用できます。

その4:「わさび」は、経営環境や事業方針の変化に…柔軟かつ容易に追随できます。
 ● 評価項目体系の構成要素(被評価ランク・評価項目・項目重み・採点基準)は臨機応変に改変できます。
 ● 評価実施の設定(実施時期・評価目的・評価対象期間・被評価者と評価者の組合せ・評価者重み)も同様です。

Q&A:一覧に戻る

2020年03月12日